#

カラッパその後

2016/05/27

カテゴリ:

少し前に投稿したカラッパのガードですが、

(前回のブログは、コチラ→「カラッパのガード」) 

 

実は数日後に動きがありました。


すっかり更新が遅れました。。


ある日の朝、水槽の見回りをしていると…

 

 

…ん…………?

 

 

あああーーーーっ!

 

 

kalappa2-1.jpg

 

脱皮中ーーー!

 

しかも水槽のど真ん中でーーーー!

 

なんと、大胆な…!

 

脱皮してたのは、この前ガードされてたメスのようです。

 

脱皮途中なんてなかなか見られないので、感動。

でも、じょうは気が気ではありません。

なぜかって、、

甲殻類は脱皮をすることで大きくなります。

古くなった殻を脱いだその下からは、ひとまわり大きくなった体が出てきます。

でも、脱皮直後の体はふにゃふにゃ、ぷにぷに、やわらかいのです。

固くなるまで、時間がかかります。

 

その間に、誰かに襲われたら…ひとたまりもありません。

敵は同じ種であるかもしれないし、別のカニかもしれません。

 

別の飼育ケースに入れて安全確保という手もありますが、

絶賛脱皮中の今、網ですくい上げるのは気が引けます。

脱皮は失敗したらアウト、命がけのイベントなのです。

 

しばらくすると…

kalappa2-4.jpg

 

 

 

どんどん出てきました。

 

古い殻を脱いだカニはどの子もとってもきれいです(うっとり)

 

しばらくして、やっとこさ出てきました。

足元がおぼつかないのでしょうか

「あああ…(ころん)」

 ひっくり返ってしまいました。

(写真は画質が悪すぎてボツ…、すみません)。

 

そこへすかさずオスがやってきました。

(一番肝心な脱皮のときに手伝ってよ!って個人的には思いました。)

よわよわしいメスを再びガード。

 

kalappa2-3.jpg

 

交尾するのかなー、と思っていたら、

 

メスが拒否してました笑

 

 

 

その後、殻が無事固くなったメスは、たくましく水槽内を歩き回っています。

 

 

 じょう