#

【平成31年1月19日開催】第4回スマスイ&海上保安庁コラボ企画「愛します!守ります!神戸の海神戸海上保安部 in スマスイ」

みなさんは海で事故にあった時、事故を目撃した時、
どこに連絡をしたらよいか知っていますか?

当園では、海上保安庁緊急通報用電話番号「118番」の周知・普及目的に、神戸海上保安部とのコラボレーション企画を開催いたします。

本企画は、海上保安庁緊急通報用電話番号「118番」を広く皆様に知ってもらうために制定された「118番の日(1月18日)」に併せて開催する企画で、当園では3年ぶりの開催です。

当日は、海上保安官の知られざる仕事を紹介するコーナーや、「制服の試着体験」、「潜水ボンベ装着体験」など、保安官になりきれる特別ブースを設置するほか、保安官と一緒に作る「ロープを使った携帯ストラップ作り」なども体験していただけます。そして、イルカライブ館では、潜水士が実際にプールに入って、救助の様子を再現するライブステージを上演いたします。
また、本企画に併せて「未来に残そう青い海、海上保安庁図画コンクール」の作品を園内に展示し、図画コンクール受賞者表彰式を行います。
この機会に、海上保安官と一緒に「海」について楽しく学んでいただきながら、合言葉「海のもしもは118番」を覚えていただければと思います。

20190119.JCGtirasi.jpg

↑クリックで大きい画像をご覧いただけます。


  

第4回スマスイ&海上保安庁コラボ企画

「愛します!守ります!神戸の海 神戸海上保安部 in スマスイ」

 

◆開催日◆

平成31年1月19日(土曜)

 

◆参加費◆

無料(別途入園料が必要です)

 

◆イベント内容◆

(1)海上保安庁特別ブース

【開催時間】9時~15時

【開催場所】当園 本館3階悠ちゃんコスモス

【内 容】

海保コーナー 海保のお仕事紹介・制服試着・潜水ボンベ装着体験
工作教室 巡視船ペーパークラフト作成・叶え結び携帯ストラップ作成・海図コースター作成
灯台コーナー 灯台紹介・3D海底地形図
図画コーナー 図画コンクール作品展示
パネルコーナー 巡視船などのパネル展示
クイズコーナー 子ども向け海保クイズ※クイズコーナーは10時、11時、13時、14時より実施

 

(2)海上保安庁潜水士による安全啓発活動

【開催時間】12時10分~、13時40分~ 各回10分程度

【開催場所】イルカライブ館

【内 容】海上保安庁潜水士による水難事故救助の再現ライブステージ、海上保安庁の「うみまる」と須磨海浜水族園の「スマッピー」も登場します。

20190119.JCGevent1-HP.jpg 20190119.JCGevent2-HP.jpg
うみまる うーみん

 

図画コンクール受賞者表彰式

 

◆受賞者表彰式◆

【開催日時】平成31年1月19日(土曜)14時30分~ 10分程度

【開催場所】当園 本館3階 悠ちゃんコスモス

【出席者】

神戸海上保安部長賞受賞者3名

神戸海上保安部長賞 受賞者
小学生低学年の部 神戸市立有瀬小学校2年 柴原和奏さん(しばはら わかな)
小学生高学年の部 神戸市立福住小学校5年 田邉啓介さん(たなべ けいすけ)
中学生の部 神戸市立鈴蘭台中学校3年 内真奈美さん(うち まなみ)

 

◆作品展示◆

【展示期間】
平成31年1月12日(土曜)~1月20日(日曜)
【展示場所】
当園 本館3階 悠ちゃんコスモス
【展示作品数】
546作品(内、第五管区海上保安部入賞作品13作品)

 

※「未来に残そう青い海、海上保安庁図画コンクール」とは…

毎年海洋環境保全思想普及活動の一環として、海上保安庁と公益財団法人海上保安協会とが共催で実施している絵画コンクール。今年度で19回目を迎える。昨年6月から作品の募集を開始した結果、神戸海上保安部管内の小中学生から533作品(全国31,800点)の応募があった。本展示では、これら533作品と第五管区海上保安部入賞作品13作品の合計546作品を展示する。