#

須磨海浜水族園 メールマガジン ‡‡第222号

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(°333<∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝(°333<
‡‡    須磨海浜水族園 メールマガジン  ‡‡ 
(°333<∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝<第222号>∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝(°333<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  MSゴシックなどの等幅フォントでご覧頂くと読みやすくなります。  
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥    
=======    
目   次  
=======~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■TOPICS……

●第13回大阪湾フォーラムプレイベント「磯の生きもの調査と観察会」

●~コラム~「皆様 はじめまして」

●スマスイのホームグラウンド「須磨海岸で遊ぼう会」※参加者募集中!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


第13回大阪湾フォーラムプレイベント「磯の生きもの調査と観察会」


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
当園は「大阪湾見守りネット」が主催する「大阪湾フォーラム」に参加しています。
ネットは大阪湾の環境を考え、美しい大阪湾の再生を目指して、大阪湾の環境再生を願う個人、
地域の市民団体、小中高校と大学、漁業関係者、企業、行政機関などがゆるやかな交流と
連携によって、幅広い協働の取り組みを進めています。
例年2~3月にフォーラムを開催しますが、そのプレイベントとして
平成28年10月15日(土)に「磯の生きもの調査と観察会」を開催します。
身近な大阪湾の自然に触れて、一緒に学んでみませんか?ご参加お待ちしております!

◆開催日時◆ 平成28年10月15日(土曜)
11時~15時※小雨決行
荒天の際は、翌日10月16日(日曜)に延期いたします。

詳しくは見守りネットホームページ(http://osaka-mimamori.net)でご確認ください。
 
◆開催場所◆

アジュール舞子、西側の磯 ※水族園ではありません。ご注意ください。
(住所:神戸市垂水区海岸通11)
 
◆集合場所◆

アジュール舞子管理事務所付近 ※水族園ではありません。ご注意ください。
 
◆内 容◆

①専門家と一緒に磯の生きもの調査と観察体験
②巻網を使った生物の採集と観察体験
③アジュール舞子の生物と環境ガイド
 
◆対象年齢◆
小学生以上 ※小学生は保護者同伴

◆お申込み・問い合わせ◆  ※水族園ではありません。ご注意ください。
大阪湾見守りネットホームページよりお申込みください↓
http://www.osaka-mimamori.net/pre-event/

 
◆主催・協力◆
主催:大阪湾見守りネット・神戸市立須磨海浜水族園
協力:神戸市公園緑化協会

詳しくはHPをご確認ください。↓↓

http://sumasui.jp/event/2016/09/28101513.html

★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…


「皆様 はじめまして」


★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…‥・★━━…

皆様はじめまして!こんにちは。
今年の3月から接客チームでお仕事をさせて頂いております、長森千裕と申します。
以前はハーバーランドで働いていて、今回は須磨海浜水族園。
何故か海に近い所でのお仕事に縁がある様です(笑)
そんな私ですが、お仕事させて頂く前は、須磨海浜水族園には片手で数える位しか来たことがありませんでした。
多分、小学校と中学校の遠足、あと家族で1、2回…でしょうか。
ですが、水族園での思い出は色濃く頭に残っています。
中学校の遠足で、当時タッチプールにいたナマコを1番最初に触った友人は、卒業するまでナマコと呼ばれていました。
確かにナマコ、触るのをちょっと躊躇しますよね…。
でもいま考えるも、女の子にナマコってあだ名はちょっと酷いですよね!
そして、こちらも忘れられない思い出なのですが、幼い頃に家族で水族園の展示を見て回っているとき、
イワシの水槽を見ながら、母が「美味しそう」と言ったのを聞いてしまったことです。
仕事中に、本館1階の大水槽を泳ぐイワシの群れを見る度に思い出します。
水族園の展示ですし、イワシが群れを成して頑張って泳いでいたので、
美味しそうと言った母にびっくりしてしまった衝撃で、大人になった今でも覚えているんだと思います。
イワシの群れって、見ていて飽きません。
イワシの群れがサメにぶつかりそうになって、サメから逃げようとしているとき、
「イワシ達、頑張ってる!」と感じて心の中で応援しています。
そして私も、昔の母と同じ様に、ちょっと美味しそうと感じてしまいます。

接客スタッフ 長森 千裕


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


スマスイのホームグラウンド「須磨海岸で遊ぼう会」※参加者募集中!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
波打ち際での生きものさがし、海岸に漂着しているものの採集や観察などを通して
海の生きものや環境について楽しく学びます。須磨海岸をこよなく愛する吉田園長が、
参加者の皆様と一緒に遊びます!ぜひご参加ください。

◆開催日時◆ 平成28年10月22日(土曜)

10時~13時 ※小雨決行
(9時30分より受付します)
   
◆開催場所◆ 須磨海岸(JR須磨駅付近)
 
◆集合場所◆ JR須磨駅南側 ※現地集合(水族園ではありません)
 
◆解散場所◆ 須磨海岸
 
◆対象者◆ 小学生以上

※注意※
●小学生は保護者同伴、同伴者の方も申込みおよび参加費が必要です。
●砂浜を歩きながら観察しますのでベビーカーや車いす、杖などをご利用される方のご参加はできません。

申込方法などの詳細はこちらから↓↓

http://sumasui.jp/event/2016/09/post-19.html


     ――――――
~°§ 編集後記 §~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~~°~°~°~   
     ―――――
秋の遠足シーズンがやってきました!
大水槽前での歓声が少し離れた事務所まで聞こえてきます。
毎年、こどもたちの大きな声が聞こえだすと秋だな~と季節を感じます。
「S」

水族園公式facebook好評配信中。55周年記念で誕生したキャラ“ゴーゴー
カメン”がナビゲイト。水族園を楽しむイベント情報から生物情報まで幅
広くお届けしています。是非ご覧ください。
http://www.facebook.com/sumaaqualifepark
 
~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~°~~°~°~~~
========================================
登録・解除は以下のページより行って下さい
登録⇒http://sumasui.jp/cont/cont10/cont10.htm
解除⇒http://sumasui.jp/cont/cont10/cont10c.htm
発行所:須磨海浜水族園 
ホームページ http://sumasui.jp/ E-mail info@sumasui.jp
========================================
※※ 本メールマガジンの無断転載を禁止します ※※