#

【2019年9月14日~11月2日まで】企画展「みんなでスクラム!ラグビー盛上げ隊!」を開催

園では、4年に1度のラグビー一大イベントが日本で開催され、更に神戸市もその会場の1つとなることから、「みんなでスクラム!ラグビー盛上げ隊!」と題して、園内各所でラグビー応援企画を実施します。
恐らく、ラグビーが一番熱いスポーツとなる2019年秋、もちろんスマスイもその盛り上がりに貢献するため、ラグビーにまつわる企画を実施し、水族とお客様、そしてスタッフ一丸となってラグビーを盛上げたいと思います。

※特別イベント「アザラシの愛のタックルを受け止めて」は終了しました。

 

応援企画その1 企画展「みんなでスクラム!勝手にラグビー的な生きものたち」

     
20190913rugbykikakuten-HP3.jpgラグビーのユニフォームカラーのように赤白ストライプのニジエビス 20190913rugbykikakuten-HP4.jpg“闘魚”と呼ばれるほど激しい闘争をするベタ 20190913rugbykikakuten-HP2.jpg勝敗予想をするイシダタミヤドカリ
     

展示概要◆

ユニフォームカラーや桜のエンブレムにちなんだ魚、ラグビーは漢字で“闘球”と表記されることから、漢字で“闘魚”と書くベタなど、ラグビーにゆかりのある生体を展示します。また、この手の企画展で恒例となりつつある勝敗予想をします!
今回はカニとヤドカリの習性を利用した、勝敗予想水槽を展示します。予想結果と実際の試合結果をパネルにて展示しますので、結果を照らし合わせながらお楽しみいただけます。しかし、あくまで予想ですので、温かい目でご覧いただけると幸いです。
初心者でもわかるラグビールールの解説なども加えて、ラグビーをご存じない方にも楽しんでいただける内容となっております。この企画展を期に、スクラムを組む選手のごとく一丸となってラグビーを盛り上げましょう!

 

◆展示期間◆

2019年9月14日(土曜)~11月2日(土曜)

 

◆展示場所◆

本館1階 エントランスホール東壁

 

◆展示生物◆

水槽テーマ  展示生物  匹数 特徴など
ユニフォーム水槽  ニジエビス  5 ラグビーユニフォームと同じ赤白ストライプ模様の海水魚。
サクラダイ  5  桜のエンブレムにちなんだ海水魚。
闘魚水槽 ベタ 4 オス同士の激しい闘争から「闘魚」と呼ばれる淡水魚。
スクラム水槽    ホシマンジュウガニ 1 餌の匂いに反応して一直線に向かっていく習性を利用し、勝敗予想イベントを行う。   
ヘリトリマンジュウガニ
イシダタミヤドカリ 1
ソメンヤドカリ 1

 
※生物の状態により、展示種を変更する場合がございます。

 

◆スクラム水槽での勝敗予想イベントについて◆

カニとヤドカリの餌の匂いに反応して一直線に向かっていく習性を利用した企画です。対戦チームをカニチームとヤドカリチームに割り振り、ラグビーボールに見立てた餌容器を奪い合います。水槽内に設定した敵陣のインゴールまでボールを押し込んだチームを勝者と予想します。
イベントは9月20日(金曜)、26日(木曜)、28日(土曜)、30日(月曜)、10月3日(木曜)、5日(土曜)、8日(火曜)、13日(日曜)の8日間、12時15分から開催します。

 

 

 

応援企画その2 特別イベント「アザラシの愛のタックルを受け止めて」 ※終了しました

イベント概要

シールピースでは特別イベント「アザラシの愛のタックルを受け止めて」を開催いたします。アザラシに触って仲良くなった後には、お待ちかねのキュートなタックル(抱きつき)を受けていただきます。アザラシのずっしりとした重量感を存分に味わうことができます。
この機会にアザラシからの愛のタックルを全身で受け止めてみてはいかがでしょうか?

 

20190913rugbykikakuten-HP1.jpgアザラシからの愛のタックル

開催期間

2019年9月21日(土曜)~9月23日(月曜)の3日間

 

開催場所

当園 シールピース

 

開催時間

14時15分~(約15分間)

 

定 員

10名

 

参加方法

当日9時からインフォメーションにて受付、先着順

 

参加費

500円/名

 

参加条件

中学生以上

 

内 容

アザラシの背中に触っていただいた後、正座をした状態でラグビーボールを持ったお客様をめがけてアザラシがキュートなタックルをします。※なお、イベントでは胴長を着用します。胴長は当園で準備いたします。

 

※動物の体調等により、予告なく中止、内容を変更する場合がございます。